二の腕ダイエット!このタプタプカーテンなんとかならない?

二の腕がタプタプです。二の腕ダイエットで良い方法はないのでしょうか?

私のダイエット

焦らず地道にこつこつと!

投稿日:

元々、身長が低いのに顔はでかくて丸くて、「アンバランス」「顔はでかいのに身体は細い」と言われていました。

もう慣れていることでしたし、言われ慣れていたので気にしませんでしたが、内心とても落ち込んでいました。

そんな時に目についたのは豆乳ダイエットで、常に大豆のイソフラボンの力を借りて減量するという方法でした。

今までもたくさんのダイエットに挑戦してきましたが、やはり我慢できずに何度も断念してきました。

無理なダイエットで生理は止まってしまうし、体調は崩してしまうし、それでも結局はやせないし、もう散々だと思っていた時に巡り合った方法でした。

内容は本当にシンプルなものでごく普段通りに食事も摂りますし何も我慢はしていませんが食事の前に必ず、いっぱいの豆乳を飲むということでした。

それだけで血糖値が抑えられて、食事をただ摂るのとは全く違うのです。

豆乳を飲むとワンクッションが置かれてその後の食事の消化や吸収も飲まない時とは異なるようで一気に吸収するのを防ぐため、自分ではあまり実感できないものの体内では大きな違いがあるようなのです。

それからは毎日欠かさず実行することで時間はかかるものの、スマートな身体に変化していきました。

顔が大きめなのは生まれつきなので、痩せてそのすべてを変えることは不可能ですが、いままで出ていたお腹はかなりへこみましたし、すっきりした体系になりました。

やはり無理をせずに続けて行くことが一番の近道なのだと思います。

2か月でマイナス8キロ痩せる!

長女を妊娠時、20キロ近くも体重増加してしまい、産後も長女が1歳になっても、私の体重はなかなか戻りませんでした。

やっと重い腰をあげ、本格的にダイエットをすることに。

まず、食事制限を始めました。

と言っても、夕飯は18時半以降は食べないようにし、その後は朝まで水分補給のみにしました。

たったそれだけです。

流行りだった、りんごダイエットや、炭水化物抜きダイエット等は、お米も麺類も大好きな私には、ただただ苦痛でしかなかったので、時間さえ守ればよく、好きなものは好きなだけ食べられるこの方法が一番長続きしました。

次に行ったのは、運動です。

基本的に運動は苦手と言うより、大嫌いです。

よってランニングだったり、縄跳びだったり、単純な運動ですら続きません。

そこで選んだ方法は、お風呂上りにバランスボールでストレッチすることです。

部屋の中でできるので、天候にも左右されません。

バランスボールを足の先に挟んで、そのまま上下に上げ下げして腹筋を鍛えたり、太ももに挟んで、力を入れて内ももの筋肉を鍛えたり、テレビを見ながら、ただバランスボールに座り、床に足をつかないように気を付けるだけです。

運動嫌い、炭水化物も大好きな私が、たったそれだけで、2か月で8キロも痩せることができました。

かかる費用もバランスボールの購入費用だけなので、1000円ほどの安価でできるので、誰でも取り組みやすいかと思います。

ぜひ、みなさんのダイエットが成功しますように。

-私のダイエット

執筆者:

関連記事

no image

ズボラなダイエット

高校生に入ってから、部活をしなくなりブクブク太ってしまいました。 高校卒業の頃は過去最高の体重になってしまい、このままではいけないと思いながらダイエットを決意しました。 でも、今までダイエットをしたこ …

no image

毎食水1リットルダイエット

10代、20代の頃から大食いの私はいくら食べても太らないのが自慢でしたが、30歳過ぎになり体質が変わり急に体重が増加し始めました。 ただ止まらない食欲、摂取カロリーを運動だけでは止められず、どうしても …

no image

私の続かないダイエット

常に痩せたい欲はあるものの、なかなか続きません。 今までランニング、トレーニングジム、食事改善、置き換えダイエットと様々な方法を行ってきました。 どれも長続きはしなかったものの、少しは痩せましたが、目 …

no image

レコーディングダイエット体験談

私はレコーディングダイエットというものをやってみたことがあります。 そもそもレコーディングダイエットとは何かというと、朝から夜までその日一日食べたものを記録していくというダイエット方法です。 最初は少 …