二の腕ダイエット!このタプタプカーテンなんとかならない?

二の腕がタプタプです。二の腕ダイエットで良い方法はないのでしょうか?

私のダイエット

私の続かないダイエット

投稿日:

常に痩せたい欲はあるものの、なかなか続きません。

今までランニング、トレーニングジム、食事改善、置き換えダイエットと様々な方法を行ってきました。

どれも長続きはしなかったものの、少しは痩せましたが、目標体重に達する前に飽きてしまいました。

しかしその中でも一番続いたのが、食事改善でした。

カロリーを抑えて食べる。

たったこれだけは今まで挑戦してきた中で一番楽しく続けられました。

食べることが好きな私にとって、低カロリーでお腹一杯食べられることに幸せを感じていました。

料理も好きなので一石二鳥で楽しかったです。

効果はすぐには出ませんでした。

きっと続けることに意味があると思います。

続けていればしっかり体重も下がり気味だったのかなと思います。

今後もしまたダイエットをするのであれば、食事改善と運動の二つを盛り込んで、健康的なダイエットをしたいです。

なぜなら、美しくスタイルの良い体を手に入れたいからです。

運動もして脂肪燃焼、引き締まった肉体を手に入れたいです。

ダイエットを通し、健康と若々しさ、そして身近な人との交流も深めていけたら楽しく続けられるのかなと思います。

今後のダイエットは諦めずに努力したいと思います。

私のダイエット方法

私は3年前まで、77キロとおめでたい体重でしたが、部署が変わる事をきっかけにダイエットを決意しました。

まず、最初に取り組んだのが、テレビで話題になったバナナダイエットでした。

朝・昼はしっかり食べて夕飯にはバナナと牛乳だけにして、20時以降は絶対食べないをルールにしてみました。

最初はどうしてもお腹が空いてしまい。

誘惑に負けてしまいそうになりましたが、大好きなブルースリーの肉体美が写った写真を鏡に貼り付け頑張りました。

1週間くらいするとバナナと牛乳だけの食事になれてきました。

そうすると2キロくらい落ち始め、筋肉トレーニングを開始し始めました。

日頃あまり運動していなかったので、最初は腕立て伏せから始めましたが、筋肉痛が酷く大変でした。

毎日腕立てばかりだと飽きてしまうので、腕立て・ジョギング・ダンスを毎日変えてやってみました。

すると次第に体が締まってきて、1か月で10キロ減量に成功しました。

一番よかったのは間食をやめて、お菓子をやめたことでしょうか?
半年頃には63キロまで減量できました。

しかし、そのあとはなかなか落ちなかったのですが、運動を習慣化していれば基礎代謝をあげれて、現状維持できているようです。

1ヶ月で10キロの減量時は、極端に減量したせいか、眩暈・フラツキが酷かったので、ダイエットは無理のないようにした方がよいです。

人にもよるのでしょうが、自分に一番合わなかったのは、糖質ダイエットで、どうしてもイライラしてしまいました。

もうやらないと思います。

-私のダイエット

執筆者:

関連記事

no image

レコーディングダイエット体験談

私はレコーディングダイエットというものをやってみたことがあります。 そもそもレコーディングダイエットとは何かというと、朝から夜までその日一日食べたものを記録していくというダイエット方法です。 最初は少 …

no image

焦らず地道にこつこつと!

元々、身長が低いのに顔はでかくて丸くて、「アンバランス」「顔はでかいのに身体は細い」と言われていました。 もう慣れていることでしたし、言われ慣れていたので気にしませんでしたが、内心とても落ち込んでいま …

no image

ズボラなダイエット

高校生に入ってから、部活をしなくなりブクブク太ってしまいました。 高校卒業の頃は過去最高の体重になってしまい、このままではいけないと思いながらダイエットを決意しました。 でも、今までダイエットをしたこ …

no image

毎食水1リットルダイエット

10代、20代の頃から大食いの私はいくら食べても太らないのが自慢でしたが、30歳過ぎになり体質が変わり急に体重が増加し始めました。 ただ止まらない食欲、摂取カロリーを運動だけでは止められず、どうしても …